About Me

自分の写真
2010~2012プロアドベンチャーレースチームTeam EASTWINDメンバー(トレーニング生)として活動、2012年9月選手引退。 アウトドアライフ・スポーツの様々な楽しみ方、大会・イベント情報、和木香織利の私生活(IN&OUTDOOR)日記。2013年6月11日、第一子の女の子を出産し新たな人生のステージが始まりました。
Ex-Adventure Racer of Team EASTWIND(2010-2012), officially retired as a racer in September 2012. Introducing ways to enjoy outdoor activities, race and event information, and my private indoor&outdoor daily life.

2011年12月13日火曜日

鋸山トレイルランニングレース参戦記





鋸山アドベンチャーウィークエンド(アドベンチャーレース初心者向けのイベント)の企画と仕事で大忙しの1週間、毎日寝不足のなか迎えた鋸山トレランレース(28キロ)。
ここのところ殆ど走れておらず、こんなトレーニング不足&体調不万全で挑んだレースは始めてだったかもしれない。御陰で体重も2kg増。
今回チームメイトのクラッチと私はゲストランナーとして参加させて頂きました。

田中キャプテンに「ゲストランナーとはどういった立ち位置で走れば良いのですか?」と聞くと、
「マジで走って。」との回答。

ゲストランナーだけどちゃんとゼッケンナンバーも頂いているし、クラッチも私も5位以内には・・・ と目標。

28kmという一生懸命走らなければならなくてキツイ距離にちょっと憂鬱になりながらもスタートラインに立ちました。

序盤、女子6位前後をキープ。
スタートの標高は海抜9m、鋸山の山頂330mを目指し細い登山道で渋滞にハマりのたのたと進む。
下山して200m登りかえしてまた下山。長い舗装路の終わりまで4、5、6位が団子になって走るが皆知り合いなので楽しく並走。

天気は快晴、コバルトブルーの内房の海をチラ見で堪能。
太陽の温かさと冬のクールな気温が絶妙なハーモニーでとーっても気持ちの良い天気でした。

鋸山を過ぎるとコースは登山道を外れ、アドベンチャラスなコースへ。
尾根道や獣道にコースマーキングがあり、足元は細かい木の根っこが多く登山道を走るランナーには走りにくそうでした。ハッキリとした道が無いので何度か迷いそうになりました。

アドベンチャーレーサーには有利なコースだったかもしれません。
前前日の雨で泥濘やロープを伝って降りる急勾配でドロドロな箇所もあり、なかなか楽しい!

28km長いなぁ、と思っていたけど変化に富んだコースだったので思いの外短く感じました。
最終的に女子3位でフィニッシュ。

なんとか3位に入れてホッ。
しかしながらゲストランナーの運命、表彰対象外でございます。

女子入賞者1位~6位、全員身内(知り合い)で面白嬉しい表彰式でした
優勝はちゃりチェリのタカさん(アドベンチャーレースもバリバリ出場している)は相変わらず速い!

皆さんおめでとうございました☆



レースも終わり、本番はこれからです。
初の自分企画のイベント「鋸山アドベンチャーウィークエンド」いよいよスタートでした。

鋸山AW(Adventure Weekend)レポに続きます。


記録:3時間25分37秒 

1 件のコメント:

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。